日本人サーバー情報/S205

Mon, 21 Sep 2020 15:38:45 JST (8d)

修正依頼は、コメントしていただけると助かります。荒らしなどでページが崩れていたら、ゲーム内チャットに書き込みを。

概要 Edit

 

越ク:57位(ポイント:1048)

BGCOLOR(whiーバー名【舐舐邸宅】(ペロペロハウス)
変態サーバー
普通にまったりプレイしたい人におすすめ
プレイヤーが連盟間を移動する「留学」が特徴盟に分散して。S201など他サーバーを参考に4月末首都戦にローカルルールを導入。
 

連盟の紹介 Edit

連盟員の方の加筆・修正があると、とても嬉しいです。
連盟の書き込みの条件としては、客観的視点による書き込みを。
若しくは、ユーモアに溢れる書き込みで、お願いします。


ふううん【Huun】 Edit

盟主 アイキ きぬっき等※交代制

自由を掲げる連盟。元首連盟の回数は最多である。盟主は交代制。

加入者が多い。バトハンやイベント参加はサーバー最高峰。

 

アイキ、みけねこ、きぬっき、七威、てんてー、あきき

まろやか王国(Maro) Edit

盟主 こまろ

帝国海軍(IJN_) Edit

盟主 海軍元帥

サーバー内でも屈指の強さを誇る屈強な陸連盟(現在ちゃんと強い)。

連盟規約等はあまり存在していない、自由な連盟。こちらもやわらか戦車大隊と

さらには第7回首都戦にてS205史上初と3外から首都戦勝利という偉業を成し
7,12代目元首連盟

 

明けの教会(luci) Edit

盟主 レタス、Br★みどり、じわ亭黒糖 ※交代制

最初期から連盟順位10位以上をキープ。

留学生の先駆けとなった連盟で、まろやかの里や、

ふううんなどに多数の留学生を出し、他連盟からの留学生も受け入れている。

交流の多く気さくな連盟。

メンバーは草食系であり、エンジョイ勢も多数。

1/13 北部から南部に連盟ごと移転した。

1/22 ざくろ連盟と合併

4月中旬に交代盟主制を導入

 

ローマ連邦(roma) Edit

盟主 ツナ

通称 みそれ教 

首都にすごく近いので、越境戦前日の夜になるとみんな吹っ飛ばされる(ゲーム上の仕様によるもの)。

気さくな人柄の連盟員が多いらしい。

メンバーの一部が名前を変えると言って、反乱を起こしたが盟主に粛清された過去がある。

 

源氏物語・仮神聖モテモテ王国 (\()/) Edit

盟主 いろはかるた
連日、楽しくゲームが進行している。和気藹々とした連盟。内部の会話はとても穏やかだという。

 

Elwing(EL-W) Edit

盟主 ORB21
趣味全開の変態と動物、アイドルがいる連盟。
超後発、少人数ながらも連盟順位10位圏内に位置する。

 

ルイーダの酒場(LBar) Edit

盟主 遊牧民はち

安定して10位前後の強さを維持し、イベント参戦率も高い連盟。

過去に数度、周辺連盟から県庁侵略を受け数多の危機を迎えたが、

武力と知力を尽くした徹底抗戦と外交戦略により、これを乗り越えた。

現在もLv3県庁を有する南方の手堅い連盟である。

最近は戦力の増加ペースが上がってきており、今後も活躍が期待される連盟である。

 

grt(tryu) Edit

盟主 ぺんぺん

特に決まりはなく、個々のペースを尊重する連盟。

いろいろの国からのメンバーがある学際的連盟らしい。

最近元連盟員5人から襲撃にあったらしい(うち4人はふううんらしい)

空と海と生命の樹(SORA) Edit

盟主 撲殺天使ドクロ                 

第2,3代元首連盟。盟主の圧倒的な強さが印象的な連盟であった。まろやか一強時代を終わらせ、勢いに乗った。

多くの連盟員が移籍してしまう過去はあれど、今後の活躍の期待できる連盟である。

八幡飼育連盟

現盟主は一時期、R4連盟員であるキチSZと盟主を交代していたが、返り咲いている。

1/13 世界情勢の変化(上位連盟による脅し)を機敏に察知し、連盟移転を行った。

 

桃太郎伝説(Fmk) Edit

盟主 やきとりV3

連盟順位10位程度だったがランク外へ

→主な連盟員はやわらか戦車大隊へ移籍した模様。

 いつの間にか、桃太郎伝説の盟主だった人がやわらか戦車大隊の盟主になってる、

 しかし、連盟の乗っ取りではないらしい。

キノコの楽園(MrP) Edit

盟主 水無月

一時期は波に乗っていたが、現在は戦力大幅ダウン。

今では、キノコ狩りに来る者も減りつつある。

八幡太郎義家とは喧嘩仲間である

 

紅キ炎滅ノ騎士龍神(LEON) Edit

盟主 ウォズⅡ

全盛期より若干衰退。

雑談メインの連盟チャットが盛んな連盟である。

ここ数ヶ月は連盟順位が上昇しており、

現在、連盟順位は15位前後である。

基本的に連盟順位が20位以内に入っており、

かなり安定している連盟である。

 
 
 
 

沢山の参加者の力を借り、

4/11に連盟マシンLv.37討伐成功

 

おかしなお菓子(CKE) Edit

盟主 パティシエ黒糖

メンバー各々が友好的で自由に楽しんでいる、ゆるりとしたお菓子屋。

気さくな性格で交流も比較的多く、安定している。

 

ruin・of・fire(R.F.) Edit

盟主 ネームレス

この連盟は極めて特殊である。

この連盟に入っているメンバーは、盟主を含め積極的に日曜攻撃を勧めてくる。

要するに、M(まぞ)の集まりである。

だが、日曜以外は普通の連盟として成立している。盟主は1部から姉御と言われ親しまれている。

皆さん、日曜の最強指揮官に困ったら、この連盟員を攻めよう。

また、こちらから攻められない人はお願いすればこちらが勝てるものを送ってくれる。

 

ゆっくりまったり八八艦隊 (YM88) Edit

盟主 天城伊吹 orあいてぃーな

盟主の天城伊吹は通称「時報の人」と呼ばれている(本人は否定していた)

最近県庁を4つ保有しているが、防衛しきれてない。(防衛できてなくて悪かったな!!by天城伊吹

留学生などの受け入れが必須→受け入れ、連盟順位9位まで上昇。

つい最近、ゆっくりのんびり不運教と合併して、ゆっくりのんびり八八艦隊となった。

男の娘がいる模様

 

S205Edit

簡潔さ、中立性を意識。加筆修正求む

 

第1期(第1回首都戦終了まで)~まろやか王国一強時代~ Edit

+  ...

諸連盟が乱立するも、現状の10傑の多くがこの時期に誕生。【まろやか王国】、【ルイーダの酒場】、【FirstBlood】、【Tama】の成長速度が圧倒的で戦力順位ランカーのほとんどを、これらの連名で占めた。
特筆して強かったまろやか王国は首都戦で圧勝。初代元首【こまろ】が誕生した。

第2期(第2回首都戦終了まで)~Tamaの逆襲/連盟規模の拡大~ Edit

+  ...

まろやか一強の時代であった。戦力上位10名の内、1位含む7,8人を有する【まろやか】は、【First Blood】、【Tama】に対し、2,3倍もの戦力差をつけていた。さらに、戦力量のみならず、経験者のアドバイスの下、高速砲火部品、出撃兵数増加スキルなど、PvPに有効な要素を着実に準備しており、知見に乏しい他連盟に対し戦力の質も高かった。
しかし、【まろやか】必勝と思われた第2回首都戦の中で、波乱が巻き起こる。【Tama】の盟主が圧倒的な個の力を見せつけ、【まろやか】の精鋭を一騎当千、勝利をもぎ取ったのである。S205サーバー中に激震が走った。

 

首都戦をはじめとする連盟所属必須のイベントが実装されたこの時期は、連盟所属への意識が高まり、多くのプレイヤーが連盟に加入するようになる。世界チャットでも自連盟への勧誘合戦が連日行われ、多くの連盟が規模拡大に努めた。

第3期(第3回首都戦終了まで)~三国時代/PvP技術の拡散~ Edit

+  ...

元首連盟ではないものの、引き続き他を圧倒する戦力を持つ【まろやか】に対し、【Tama】は【まろやか】に続いて戦力が高い【ふううん】と協力して首都戦に参加して勝利。【Tama】が引き続き元首連盟となる。その後しばらく、首都戦は【まろやか王国】-【Tama】-【ふううん】で奪い合う三国時代が続く。

 

第三期は日曜最強指揮官や補給物資戦への参加者が増えたことから、各連盟でPvPの研究が深まり、徐々に【まろやか】に戦力の質の面でも追いついていく。また、PvPへの関心が高まる中、各連盟への無差別攻撃をするものもあらわれる(その中にはランキング10位以内のトッププレイヤーもいた)。この動きは各連盟の戦力拡大とPvP研究の流れをさらに加速させた。

 

日曜指揮官による被害者が多数でたため、日曜のみ自由に侵攻していい【ruin・of・fire】連盟が発足。【ネームレス】氏は皆から感謝された。

第4期(第4回首都戦終了まで)~新勢力の台頭/留学文化の芽生え~ Edit

+  ...

第2,3代元首連盟である【Tama】は、【ふううん】との関係が悪化。【ふううん】は、【まろやか王国】と手を結び、首都戦は【Tama】 VS【 まろやか王国】・【ふううん】連合の構図となる。延長時間に入る激しい攻防の末、結果は連合側の勝利。【まろやか王国】が元首連盟に復帰する。

 

第三期に続き、この期も多くの連盟が戦力拡大に努め、個人戦力ランキングは大きく変動した。その中でも、【やわらか戦車大隊】・【帝国海軍】の両連盟は急速に戦力を伸ばし、存在感を示した。

 

【明けの明星】(現・【明けの教会】)は、他連盟に短期間移籍し交流を深めた後自連盟に戻る「留学」を行うようになる。これに影響を受けた他連盟でも留学をするものが少しずつ現れ、これまで世界チャットを通して推測するしかなかった連盟毎の文化が知られるようになる。

第5期(第1回越境戦・第5回首都戦終了まで)~三国時代の終焉/協調の時代~ Edit

+  ...

第4回首都戦後まもなく、【Tama】から連盟員の多くが他連盟に移籍する事件が発生。連盟戦力が大きく低下し、【まろやか王国】-【Tama】-【ふううん】の三国時代は終焉を告げる。

 

第4期に芽生えた留学文化は、この時期に本格的に広がりを見せ、連盟ボスを召喚し他連盟のプレイヤーを招待する「祭り」も行われるようになるなど、連盟の枠を超えた動きが一般的になる。このようなプレイヤーは、頭に遊牧民とつけてわかりやすくなっている。

 

第一回越境戦の開催が決まると、連盟の枠を超えて戦う必要性が意識される。当初は一部連盟、一部戦力上位者だけで閉鎖的に作戦会議が行われ、中位層や一部の戦力上位者の顰蹙を買うことになる。しかし、その後で越境チャットにてS205全体で作戦会議行われるようになると、これまで世界チャットに殆んど現れることの無かった多くの連盟から作戦に協力する者が現れる。越境戦の作戦は、上位層が県庁を、中位層が基地を攻撃し物量で押す、上部前線と下部前線に分け連盟毎に担当を割り振るなど、10近い連盟が協力して行う大人数・大規模な作戦となった。越境戦の結果は敗北に終わるも、Lv5以上も離れているS204サーバーに対し、戦線の拡大に成功、首都占領に至るなど善戦した。越境戦での連盟の枠を超えた協力の経験は、S205サーバーの結束力を高めた。

 

第5回首都戦は、【まろやか王国】、【ふううん】、【Sora(旧・Tama)】、【帝国海軍が】、首都やミサイルサイロで攻防した。もともと、人数の多かった【ふううん】は、コラボイベントに合わせて戦力を拡大する連盟員が多く表れたことに加え、【Tama】を中心に複数の連盟から移籍者の獲得に成功し、サーバー内で最大の戦力をもって首都戦に参戦することに成功。首都に50部隊を超える大戦力を送り込み、15分間の首都占領に成功、第5代元首連盟となる。

第6期 (第2回越境戦~第6回首都戦まで)プレミア10の始まり Edit

+  ...

【ふううん】盟主【アイキ】が元首となり、その翌日に開催されたものが模擬戦(通称プレミア10)である。ルールは1~10位までの連盟を東軍と西軍に分け、首都付近で戦争を行うもので、終了時に首都領内に多く基地が残っていた軍が勝利となる。これは好評を得て、越境戦までに2回行われた。

 

そして、S203相手に第2回越境戦が行われた。前回と違って元首【アイキ】を中心に作戦会議が多く行われ、一致団結できていた。勝利目前までいったが、敗れた。

 

木曜日深夜、【ふううん】によるキノコ狩りが決行。キノコの楽園は連盟順位18位まで後退した。

 

そして、日曜日に首都戦が始まった。開始から【ルイーダの酒場】、【ふううん】、【空と海と生命の樹】、【帝国海軍】、【源氏物語・仮神聖モテモテ王国】の5連盟?が攻撃。ただ、【ふううん】はやはり強く、序盤安定した強さを発揮。そのまま、【ふううん】が首都戦勝利。元首【遊牧民きぬっき】が元首になった。【ふううん】の焼き討ち宣言により、多数の連盟が首都戦には参加しなかった模様。ポイントランキング参加者が19名 と悲惨な状況だった。

第7期 (第3回越境戦〜第7回首都戦まで)悲願の初勝利、それに至るまでの系譜/新三国時代の成立 Edit

+  ...

6代目元首【遊牧民きぬっき】₍当時の【ふううん】連盟盟主)が誕生。元首宣言は「みんな楽しく(^ω^)ペロペロ」という何ともふざけた感じである。月曜日には越境戦準備段階が開始。相手はS206と今まで先発のサーバーだったため、圧勝するという予想が越境チャットで多数見られる(油断は禁物)。3回目の人気の星イベントも開催され、まろやかの里の盟主【柳生十兵衛三厳】が圧倒的なバラを獲得し、1位でゴールイン。回を重ねるたびに 全体の獲得数が増えている。 

 

12月22日第3回越境戦。元首【遊牧民きぬっき】により上位層は最速で県庁を落とし、首都へ向かう。中堅層は県庁奪取し周囲基地を焼くという戦術が行われ、初勝利を収めた。この勝利は、先の2回の越境戦の敗北から得た経験が生んだものであろう。又、今回の越境戦ではレベル差がありながらも勝利するケースがあり、兵種相性の重要性を改めて認識した戦いだった。尚、第2回越境戦で行われたプレミア10は行われなかった。

 

12月29日、年内最後となる第8回首都争奪戦が開始された。序盤から【まろやかの里】、【ふううん】、【帝国海軍】が首都戦での激闘を繰り広げた(【やわらか戦車大隊】はミサイルサイロ付近での戦闘のみ参戦)。今回も、【ふううん】が圧勝するのかと思いきや、【ふううん】所属トップランカーたちが各連盟に分散(接戦にするため)。戦況は泥沼化し、首都・発射塔共に、取っては取られての繰り返しとなった。そして、最終段階に差し掛かった時、【ふううん】、【まろやか】、【帝国海軍】の3連盟が、タッチダウンと呼称される13時以降に首都占領して即勝利という戦略に切り替え、13時ジャストミ~~~トを狙い、各プレイヤーが突進開始。【帝国海軍】の【つかんち】が、【ふううん】と【まろやか】の隙をつきトライ🏈首都の奪取に成功。年内最後の首都争奪戦は【帝国海軍】が初の元首連盟となる形で終結。【海軍元帥】が7代目元首の座についた。3位以下の連盟が元首連盟になるのは初めて。

第8期 (第4回越境戦~第8回首都戦まで)深まる連盟間の交流の中で/ふううん一強時代の到来 Edit

+  ...

7代目の元首は海軍元帥に決まった。第4回越境戦の対戦相手S207(中国勢1強連盟)になった。トップはレベル70程度。帝国海軍のつかんちを指揮官として越境会合を開いた。今回の越境戦は前回と異なり、アクティブ率・総合戦力・最高LVプレイヤーいずれもS205が上回るため楽勝と思われたが、確実な勝利を得るために出欠と配置を決めていく。準備段階、S207が上部下部前線基地の目前に要塞を建造するというユニークな作戦に出た。(結果これが逃げ遅れの原因となりS207の大敗となる)【つかんち】指揮官は敵前線基地にできる限り駐留するように指示を出す。(これが結果完封勝利の作戦となる)開戦、前線基地に襲いかかるS207勢だが陥落せず。まもなくして要塞基地のある県庁の防衛に切り替え、攻撃の手を緩める。防衛担当の【アイキ】も防衛部隊に攻撃に転じるように指揮する。前線基地目前の県庁要塞を奪取すると逃げ遅れたS207の半分は焼失する。そこからはなだれ込むように進撃するのではあるが、S205のアクティブ率が高いためかS207はほぼ全土焦土化する。相手戦力が戦争前後で4分の1にもなる圧倒的な勝利となった。その中でも【銘可】は1強連盟のエースとしてのプライドか前線基地の奪回を最後まで諦めず個チャでも攻撃もした。S207はS205の土を踏むことなく完封勝利となった。

新年会が【アイキ】の呼びかけで開催。参加者はグランドクロスを目撃。十字架の中心にいる【ネームレス】の覇権が始まると囁かれた。

 

1月12日、今年初となる第8回首都争奪戦が開始された。各連盟の上位ランカーが集まった【ruin・of・fire】が争奪戦を圧倒的有利に進めるかと思われた。

中堅連盟はランカーを失ったことにより、あまり戦うことができず失速(ただし、中堅連盟は元から首都に攻めない性質がある為、居たとしてもやらないという選択肢をとる可能性が高い)。

連盟メンバーを多く擁するふううんVSまろやかVSruin・of・fireという状況になった。(やわらか戦車大隊はミサイルサイロ付近での戦闘のみ参戦。)

【ruin・of・fire】から参戦した最強の戦士【てんてー】に【まろやか】【ふううん】は苦戦しつつも、13時の延長戦までもつれこませることに成功。前回の争奪戦で学んだ上位ランカー達が、一斉に首都に突撃!【ふううん】の【みけねこ】が見事1着となり、年初めの首都争奪戦は【ふううん】が勝利、8代目元首には【アイキ】が就任した。

第9期 (第5回越境戦~第9回首都戦) Edit

+  ...

首都戦後まもなく大手連盟の大移動が始まる。【空と海と生命の樹】が北へ。【明けの教会】が南へ引っ越した。理由は諸説ある。また、1/16夜にふううん主導でプレミア10が開催された。若干ルール変更がなされ、上位連盟でなくても積極参加できるようになった。

 

第5回越境戦。対戦相手は中華サーバーのS209。敵戦力はLv78が2名(内1人は城持ち)で最高戦力の比較ではS205側とほぼ同等。しかし、S205の1位【どろぬま】と3位【zzz】が参加できず、劣勢の情勢であった(ただしLv70-75の数ではS205に分があった)。準備段階で前線要塞を取れているにもかかわらず、あえてS205側での防衛でスタートし、敵のツートップを削った後に一斉に反転攻撃する作戦を選択。結果、これが功を奏し首都戦はS205側が首都と全県庁を掌握し勝利。

 

1/26第9回首都戦。首都では元首経験連盟である【まろやかの里】、【ふううん】、【帝国海軍】が激しく争った。また、ミサイルサイロでの戦闘には、戦力1位の【やわらか戦車大隊】、南部に移転し、かなり弱体化+衰退し、連盟が崩壊寸前の【ZAKRO】を吸収した【明けの教会】、戦力順位を伸ばし十位以内に入った【grt】を含む多くの連盟が参戦した。最終盤、5分間の首都占領による勝利条件が解禁されたところで、【ふううん】が首都に総攻撃を仕掛ける。【まろやかの里】が実装されたばかりの超級集結を使用するなど工夫した反撃を見せたが、首都占領を防ぐには至らず、【ふううん】が勝利。連勝である。9代目元首【月海】が誕生した。

第10期 (第6回越境戦~第10回首都戦) Edit

+  ...

2月2日、第6回越境戦が実施された。今回は格下の240が相手という事でレベル2、3県庁は71レベル以上は攻撃禁止という縛りを設定した戦いであった。

そして開始直後から諸連盟のレベル60代プレイヤーが躍進、次々と県庁を陥落させていった。

特に和歌山、富山、奈良、山口では大規模連盟があったという事もあり掃討戦が実行され、焼け野原になった。

結局残り時間を8分残し全ての県庁を占領、勝利した。

尚、敵のトッププレイヤー達は序盤に前線要塞に詰める自の上位プレイヤー達に打ちのめされ早々に侵攻を諦めたようだった。

今回の越境戦では縛りの影響もあり次世代エースとも言えるレベル60代のプレイヤーが大活躍した戦いであった。

第11期 (第7回越境戦) Edit

+  ...

2月23日、第7回越境戦が実施された。相手である210は、80レベル3人で内2人が城持ち。戦力比較では拮抗だったが、越境戦が1週間ずれたことにより205随一の武闘派"てんてー"が参加できない事態となった。厳しい情勢の中、"きぬっき"指揮官は防衛戦を選択。実質81レベルの2人を205に誘い込み、80レベル相当まで消耗させる作戦である。しかし、相手は誘いに乗ってこず、お互い自の前線基地前で籠城する展開となった。1時間以上、大きな戦もなく睨み合いが続く中、205で3本指には入る”つかんち”(79レベル)が提案する。

 

つかんち「私が敵に行って基地攻撃を誘い込み、相手を消耗させます」

聞くところ、訓練加速で800体は即座に回復できるとのことで、"きぬっき"指揮官はこの提案にGOをだす。決死の作戦を実行した"つかんち”は210から帰還する。

 

   ?「何体損傷できた?」

つかんち「3体や。。。」

  一同「なん・・・だと・・・」

 

この報告を受けた一同は、フリーザの戦闘力と同じ絶望感を体感したであろう。81レベルを消耗できなかったため、きぬっき指揮官は210への侵攻時間を12:40から12:55に変更する。その際、侵攻後も防衛の任としていた”アイキ”・”みけねこ”も侵攻側に回すこととなった。「2人を防衛に残しても防衛できない」という”つかんち”がもたらしてくれた情報による"きぬっき”指揮官の名采配である。210は上側が80レベル2人、下側が80レベル1人であったため、上の侵攻は陽動、下に戦力を集めて突破する作戦となった。12:55となり210に侵攻をかけた一同。下側は80レベルが前線基地を鉄壁に守り、切り崩せない中、陽動である上側は県庁を2つ奪取するというミラクルを起こす。結果、領地数の多さで205の勝利となった。

第12期 (第11回首都戦~第8回越境戦) Edit

+  ...

第11回首都戦では基地を首都近くに転移するなど、まろやかの里が積極的な姿勢を見せる。名門まろやかは4代目以来の念願の首都戦勝利を飾り、元首連盟となった。

 

首都戦後発表された相手はS184、初めての百番台サーバーであり、初めての日本サーバーとのマッチングとなった。初めて機能する越境チャットで互いのサーバーの交流が深まる中、事前調査による戦力比較が行われた。Lv80が倍増したS205であるが流石に先行S184のLv80の数の方が多く、また天賦が育っていることも予想されるなど厳しい戦いになるという見方が大半を占めた。11代目元首柳生十兵衛三厳は初の越境戦指揮であり、事前に会議を重ね入念に計画を立て越境戦当日を迎えた。取った作戦は待機からの一転攻勢作戦。お互いにらみ合いが続く中、時刻は12:30を越え、柳生十兵衛三厳が攻撃開始を指示。攻撃に移ろうとしたまさにその時、敵サーバーより敵影多数到来!全サーバーあげての必死の防衛の結果10分後には何とか沈静化に成功、柳生十兵衛三厳は反撃を指示。しかし、S184も守りの戦力を残しており、また攻撃陣も侵攻を再開。最後の5分間はまさに混戦であった。激戦の最中越境戦終了…結果は占領区域数差2で惜しくも敗れた。

第13期 (第12回首都戦~第9回越境戦) Edit

+  ...

第12回首都戦はまろやかの里、ふううん、帝国海軍、明けの教会、ルイーダの酒場、やわらか戦車大隊、源氏物語、Elwingなど多くの連盟が首都、ミサイルサイロ付近で攻防を繰り広げた。ランカーの一人がふううんから帝国海軍に一時移籍したこともありまろやかの里、ふううん、帝国海軍の戦力は拮抗。大混戦となりタッチダウン勝負となった。結果1着は帝国海軍のつかんち、2着ふううんのみけねことの差は1秒以下であった。

 

第9回越境戦の相手はS201S205の一つ前に誕生した日本人サーバーである。お隣さんだからだろうか、ぺろぺろなど共通の文化もあり越境チャットはかなり早い段階から打ち解ける。2回目の指揮を経験する帝国海軍のエースつかんちは、開始直後からの速攻作戦を提案。防衛作戦が続いており、待機時間に辟易していた者も多かったのであろうか、久々の攻撃重視の作戦は受け入れられ、越境戦当日を迎えた。開始直後の20分間は大激戦であった。戦力の拮抗する両サーバーは上下戦線ともに前線基地および首都で一進一退の攻防が繰り広げられた。しかし、S201サーバーの連携力は素晴らしく、中々戦線を拡大できない。S205疲弊もピークに達し、S205のランカーの基地も次々に焼き飛ばされ遂に劣勢に。S201は満を持して反攻に移る。疲弊した戦力では守りの手数が足りず、上下戦線ともにLv1県庁の占領を許してしまう。残存兵力をかき集め、Lv2県庁以降は一進一退の攻防になるも、ついに終盤ではLv2、3県庁も取られ始める。次は首都陥落かと思われたその時、越境戦終了の合図。同格以上相手の侵攻作戦の難しさを実感した越境戦となった。

第14期 (第13回首都戦~第10回越境戦) Edit

+  ...

首都戦はふううんが制し、2期ぶりの元首奪還に成功。

 

S205に越境戦相手の発表通知が届く。敵はこれまでで最も先行するS160(中国サーバー)。戦慄が走った。相手のLv80の数は20近くであり、当然こちらより多い。さらにLv79も多くおまけに越境戦開始までの1週間でカンストするものも出る始末。当然苦戦が予想される中、経験豊富な指揮官アイキ元首は防衛からの反攻作戦を選択。上位陣、中堅層それぞれに役割を与え、満を持して越境戦当日を迎えた。敵は元首連盟含めて戦争の絶えない修羅のサーバー。開始直後から怒涛の攻撃を仕掛けてくる。守備陣形を整えたS205は徹底防戦するも、特に无争の名を冠したランカー達は手強く、前線要塞は何度も何度も色を変える。1時間続く激戦の末、S205はLv1県庁の占領を一度も許さず防衛に成功。敵の攻撃が緩んだ好機をアイキは見逃さなかった。手薄な敵上部戦線に戦力を集中させ攻撃するよう指示。結果、早期Lv1県庁複数を獲得し、橋頭保を確保した。S160側の勢力だけでは守り切れないと判断したのだろか、S205に試行していた敵ランカーも次々とS160側に帰還し、戦局はLv2県庁福島をかけて一進一退を繰り広げる。そのまま1時間橋頭保を守り切り、越境戦終了。大きく先行するS160相手に勝ち星を挙げた。

第15期 (第14回首都戦~第11回越境戦) Edit

+  ...

首都戦はふううん元首のノリにより、深夜3:00開戦となった。まろやかの里連盟が大戦力である「てんてー」「どろぬま」を擁立したことにより、首都占拠に成功し、勝利した。

 

4/19越境戦の相手は前々回で敗北したS201(日本サーバー)との再戦となった。前回は首都手前まで侵略されるほど一方的に敗れた相手であり、勝利のための抜本的な対策が求められた。そこで、ふううん盟主の「アイキ」の提案により、他でも使用されているDiscordを、本でも導入することとなった。急遽Discordを導入することとなったため、加入者は上位盟主および80レベル勢のみの運用となった。

越境戦当日、作戦はS205での防衛戦を選択。県庁を占拠されるもDiscordにより情報伝達がうまくいき、3分間の占拠は許さない展開となった。防衛し続けることに成功し、両とも1つの県庁を奪うこともできず時刻は12:30を迎えた。元首である指揮官「柳生十兵衛三厳」はS201への攻勢時刻を思案する。12:45に一転攻勢とする作戦を提示。しかし12:40に実力者「つかんち」から「撃破ポイントが勝っているため、県庁を取りにいくより前線を守るほうがいいのではないか」と問題提起され、他メンバーも"つかんち案"に同調。指揮官「柳生十兵衛三厳」は柔軟な対応を示し、12:45一転攻勢作戦を中止。前線要塞を2つ確保する作戦に変更した。13:00直前、S205の前線を全員で守りつつS201の前線を少数精鋭が奪うという作戦を実行。ラスト1分、各々が己の最善を尽くした。そして運命の13:00、4つの前線がどのような状態で終戦したか、誰も把握できないまま結果ボードを眺めた。そこにはS205の上下前線が201陣営のものに、S201の上下前線が205の陣営ものに。つまり、両の上下前線が交換する形で終戦となった。205側は当初の作戦通り、領地同数・撃破ポイントリードにより、S201とのリベンジ戦に勝利した!!

第16期 (第15回首都戦~第12回越境戦) Edit

+  ...

首都戦はふううん盟主「きぬっき」の提案により、初のレベル制限ルールを導入した。これはS201や他で実施されている首都戦ローカルルールを参考にしたものである。各ミサイルサイロおよび首都において、攻撃できる人の上限レベルを定めた。今回の首都は「70レベル以下」と設定された。これまでの首都戦は、主に80レベル・攻速10持ちのみが活躍できる場であったが、制限ルールを導入したことにより様々なレベル帯が活躍できる場となった。また、越境戦に続き首都戦でもDiscordによるコミュニケーションを実施することとなった。

「70レベル以下」では1強連盟は存在せず、様々な連盟が首都を占拠する状況となった。長時間の占拠を成功させる連盟はなく13:00のタイミング勝負となった。13:00には過去最大の進軍ラインが首都に入り乱れ、どの連盟が勝利するかは誰にもわからない状況となった。結果、ふううん連盟メンバー「サイコロ」がタイミングよく首都占拠を成功させ、ふううん連盟が勝利した。

 

5/3越境戦は大幅な先行であるS111(日本サーバー)とのマッチングとなった。越境ポイントS205:1048、S111:1032であり、ポイント・開始時期の不一致の謎マッチングであった。当然80レベルの人数も開きがあり、S205:20名、S111:30名となっていた。ただし、S205は格差マッチを跳ねのけるほどの最終兵器「***」を手にしていた。

越境戦当日、元首である指揮官「アイキ」は前回越境と同様、S205での防衛戦を選択。散発的にS205に攻めてくる111勢を最終兵器が襲う!!防衛は順風満帆に推移し、1つの県庁も占拠されない展開となった。13:00の前線攻防を見越し、今回から導入された"弱体施設"が前線要塞で機能することを確認。前線攻防は"弱体施設"と"最終兵器"が要となることが予想された。両とも1つの県庁を奪うこともできず時刻は12:30を迎えた。指揮官「アイキ」はS205の前線1つを弱体施設で守りきることを決めたが、もう一方を「***」および80レベル勢で守りきるか、攻めに転じるかを決めかねていた。Discordで多くの議論を重ねた末、12:57過ぎにS111の1つの前線を「***」および80レベル勢で取りにいくことを指示。13:00となった結果、S205の前線2つを守り切った上、S111の前線1つを取ることができ、領地数有利によりS205の勝利となった!

第17期 (第16回首都戦~第13回越境戦) Edit

+  ...

首都戦はLv65以下で元首の座を目指して戦いが行われた。

最後は無言専用が奪取!

越境戦はまた上位サーバーのS174が相手、異次元の3英雄持ちのプレイヤーを擁しており、しかも前線要塞2つをどちらとも取られた状態で開始。激しい進攻を受け、県庁は次々と陥落各連盟は焼け野原にされた。そして首都を落とされ終了、S205の完敗だった。

歴代元首連盟 Edit

+  ...
一代目まろやかの里
二代目空と海と生命の樹
三代目空と海と生命の樹
四代目まろやかの里
五代目ふううん
六代目ふううん
七代目帝国海軍
八代目ふううん
九代目ふううん
十代目ふううん
十一代目まろやかの里
十二代目帝国海軍
十三代目ふううん
十四代目まろやかの里
十五代目ふううん
十六代目無言専用
十七代目Ruin of fire
十八代目ふううん

越境首都争奪戦 Edit

+  ...
日時     越境
ポイント 
結果 相手 備 考         
2019-11-241000
→984
敗北S204
(中国)
初越境
2019-12-08984
→968
敗北S203
(中国)
2020-12-22968
→984
勝利S206
(中国)
初勝利
2020-01-05984
→1000
勝利S207
(中国)
2020-01-191000
→1016
勝利S209
(中国)
2020-02-021016
→1032
勝利S240
(中国)
2020-02-231032
→1048
勝利S210
(中国)
2020-03-081048
→1032
敗北S184
(日本)
初日本戦
2020-03-221032
→1016
敗北S201
(日本)
2020-04-051016
→1032
勝利S160
(中国)
2020-04-191032
→1048
勝利S201
(日本)
リベンジ戦
Discord導入
2020-05-031048
→1064
勝利S111+S123
(日本)

有名プレイヤー Edit

八幡太朗義家 Edit

サーバー開設直後より無差別焼き討ちを始めた人物。

世界チャットでの煽り発言や低レベルの焼き討ち等は、今でも行われている。(最近は落ち着いている。)

問題児として見られ、彼を憎む者も多い反面、その発言に同調する者も高確率で存在する。

全盛期には多くのプレイヤーが八幡○○義家に改名を行った。

 

ざくろ Edit

下ネタの帝王。空気を含む全てを破壊する人である。

自慢話と自己中心的な考えの押し付けにより当初盛況していた連盟を内部崩壊。

現在はふううんに在籍しており、サブ垢での低レベル兵器攻撃(連チャログ流し)、八幡太郎義家への執拗な攻撃、LEONメンバー等への

ワルチャでの暴言・挑発等を日々行っている。

微課金の為あまり強くない。日曜の指揮官任務はざくろに攻撃しよう!

 

アイキ【ふううん】 Edit

ふううん連盟の初期からの盟主であり、サーバー1位の元首連盟にまで育てた功労者。

越境戦では重要な役割を担うことが多い。

第三回越境戦では防衛側の指揮官を務めS206の進行を防ぎ、勝利に貢献した。

5,8代目元首。通称プレミア10、2020年205サーバー新年会主催者。

 

あきき【ふううん】 Edit

Huun連盟の最古参の一人であり、戦力も高いため、盟主交代制となった三代目のHuun盟主となる。

強者の集う連盟として、補給争奪戦においてテントを狙わず狙撃専門という手法を勧め、自連盟へと貢献。

下記のような顔文字を使いこなす。

( ゚Д゚)www

 

てんてー【ふううん】 Edit

首都戦、越境戦で大活躍する怪物。

世界チャットで諸島作戦攻略のコツを聞かれた時に「火力!」と即答するなど、根っからの大艦巨砲主義者である。

ふううん所属だが第7回首都戦ではまろやか王国に一時移籍し参戦。

第7回首都戦がカオスで愉快になった原因の一つである。

現在も戦力は内でもトップクラスで災害級のプレイヤーとして恐れられている。

 

七威月詠【ふううん】 Edit

ぺろぺろ~ ( ̄👅 ̄)
S205第二期辺りまでソロで活動。レベル40になったのを機に逆ドラフトで所属連盟を決める。
その際、多面体サイコロで2がでたため当時戦力2位のHuun連盟に加入した。
Huun連盟が元首連盟になるまでの黎明期、連盟の真の実力者として名を轟かせた。

 

遊牧民きぬっき【ふううん】 Edit

遊牧民の族長。

遊牧民の名の通り、多くの連盟に訪問している。

元首として越境戦に臨んだ際は、優秀な指揮官として力を示した。6代目元首。

 

ローカルルールを新たに導入した首都戦の功労者

リーダーシップに溢れる人物で自由を標榜とするふううん連盟が暴走しないのも彼の

トロールのおかげだろうか。

いいや、違うね。

zzz【ふううん】 Edit

第5期の頃から第7期まで戦力ランキングトップに君臨する類稀なる猛者であり、知識豊富な生き字引。

世界チャット等で惜しみなくその知識を公開してくれる為、初心者や連盟に関わらない多数の人間の支えとなっている。

輸送戦では本人の使用する戦闘機アイコンに恥じない速度で黄色物資を確保し、他を圧倒している。

越境戦でもS205の切り札として大活躍、初勝利のきっかけを作った。

本人曰く「私は農耕民」

 

みけねこ【ふううん】 Edit

着々と戦力をつけ、いつの間に連盟の四天王となった者。

基本的には寡黙であるが、金貨や鉱石交換でお礼を言うと、

顔文字と共に「にゃ〜」と返してくれる。

彼の素顔を知るものは少ない。

 

月海【ふううん】 Edit

9代目元首。歴代のどの元首よりも世界チャットへの出現度が高い。

【月海】治世下の【ふううん】では、なぜか🦑が大量発生した。

 

のん【ふううん】 Edit

多分みんな知っている人。

趣味が偏っているらしい。

GLBL好きの腐女神様であり、えいみ〜教の教祖様。

常に薔薇の10位以内に入っている。

🌹‪( ᐙ )えへぇ

エイミー

( ´ཫ`)ノ🌹

えいみ〜(≧∀≦)ノ

ネームさんに私の愛を( ≧∀≦)ノ🌹

(追記求む)

 

陸奥守ポチ【ふううん】 Edit

「のん」のペット。 unk好き。 unk教の熱心な教徒。

U・ω・Uつ💩

(/💩・ω・)/💩

💩は大正義なり。

(追記求む)

 

めしふろねる【やわらか戦車大隊】 Edit

謎のベールに包まれた人物だと言われている。突如上位へ加わった連盟の詳細も謎であり、謎の集合体の様な存在。

ちょっとお茶目、挨拶等は丁寧に返してくれるがその内心は読めない。

謎すぎてもはや何が謎なのかも分からなくなる不思議の国の人物であり、遭遇の難しいレアキャラである。

 

ちぇんまい Edit

茶目っ気たっぷりのランカー。常にはぁはぁしてる。

クリスマスになるとラシュースキンを買うお茶目要素も持ち合わせており、隙がない。

なお正月もマインスキンを購入し、お茶目期待を裏切らなかった模様。

 

どろぬま【やわらか戦車大隊】 Edit

謎多き重課金プレイヤー。

初期段階では、キノコ基地スキンに加えて四六時中シールドを貼り続けている用心深いプレイヤーとして一部で名が知られていた。

世界チャットへの発言などはほぼないが、戦力上昇率ナンバーワン。

第2回及び第3回越境戦での活躍を経て、第8期でついに戦力ランキング1位に登り詰めた。1月下旬にサーバー初のLv80到達!!


柳生十兵衛三厳(YZSP)【まろやかの里】 Edit

柳生一族頭領。

まろやかの里 盟主。

第3回人気の星イベントでは1位を獲得。

世界チャットには滅多に現れない。

連盟チャットでは和名連盟員より「兄者」と呼ばれ慕われている常識人。首都越境共に、安定した成果を見せる猛者。

 

こまろ【まろやか王国】 Edit

S205初代元首にして、まろやか王国創設者。

すでに引退している。

 

摩利支天【まろやかの里】 Edit

第一回、第二回人気の星イベントで1位を獲得。

連盟メンバーに限らず戦争の知識を伝授するプレイヤー。でも世界チャットでの煽り耐性は低い。

4代目元首。

 

セブンスター【まろやかの里】 Edit

柳生十兵衛不在の際には盟主代行を務めるなど、まろやかの里の重役。まろやかに来るあらゆる苦情を処理してる苦労人である。礼儀には厳しい面もあるが、常識的な対応が出来る人なら問題ないレベル。多趣味でもあり、酒や煙草や釣りなどあらゆる話題に対応可能な大人の男。

 

伊勢守わんこ(総統代行)【まろやかの里】 Edit

第2回越境戦の英雄

開幕直後の前線基地への攻撃の隙をついて大分県庁の奪取に成功。攻撃の足掛かりを作った。

また、第3回越境戦での特記事項として、敵陣営のアイドル「蒼井そら(推定:中身おっさん)」が猛威を奮う中、かの基地に横付けからのプレス3発で吹き飛ばすベッドでタイマンファインプレーをかました。

 

世界チャットにも良く出没し、ペットとして愛でられている。ほねっこをあげると鬼退治に付いてくるらしい。

 

徳川Yiえやth【まろやかの里】 Edit

まろやかの里に君臨する将軍…ではなく団長と呼ばれることが多い。

開放的なまろやかの里において、いまだ多くの謎につつまれし猛者である。

 

ウルタールの猫【まろやかの里】 Edit

「ちゃお」のあいさつと共に出現する猫(かわいい)さっとジョジョネタを織り込んでくる(かわいい)

でも火力はS205の猫の例にもれず…(かわ…🔥🔥🔥)

 

遊牧民はち【ルイーダの酒場】 Edit

数々の侵略戦争を戦い、巧みな外交戦略をもってして連盟を守り切ったルイーダの盟主(∩´∀`)∩

 

小【ルイーダの酒場】 Edit

はちとともにルイーダを守る猛者。

 

海軍元帥【帝国海軍】 Edit

7代目元首。

屈強な陸軍の所属する、帝国海軍の盟主。

連盟内での会話のほぼない、寡黙プレイヤー。

連盟に用事がある場合、メンバーに直接連絡を取ったほうが良いと噂されている。

 

つかんち【帝国海軍】 Edit

帝国海軍最高戦力。良い意味で非常に好戦的。

第7回首都戦において見事なラストアタックを決め、栄光を勝ち取った。

第4回越境戦では205の総司令官を務めた。

 

撲殺天使ドクロ【空と海と生命の樹】 Edit

たまぴっぴ→探偵うさみちゃん→聖帝サウザー→ディオ・ブランド→ギース・ハワード→撲殺天使ドクロ

と改名を重ねている。

サーバー初の金枠獲得者で、おそらく初のVIP12。

基地レベルに対して強化パーツと英雄のレベルが高く、上位ランカーから「あまり戦いたくない相手」と言わしめた。

 

2、3代目J Soul Brothers元首。

 

ツナ【ローマ連邦】 Edit

ローマ連邦の守護神。

現在は代理盟主としてローマ連邦を纏める、スーパー社畜マン。

 

ogrs【Elwing】 Edit

 

連盟の敵を打ち破り、敵兵の屍の山を築き上げる猛者である (通称:アンリミテッド屍ワークス)。

第三回人気の星イベントでは3位にランクインした。

 

変態最弱ざくろ【zkro】 Edit

ついにふううんから追放された。

 

青狐【Elwing】 Edit

世界チャットへの出現率は低いが、第二回人気の星イベントで2位、越境戦で連続上位入賞など露出機会が多いプレイヤー。

かつてはZAKRO連盟の顔だったが、新連盟発足に絡んで独立している。

八幡太郎義家から「ドラえもん」、ディオ・ブランドから「スーパーサイヤ人」の異名を付けられたらしい。

 

レタス【明けの教会】 Edit

明けの教会の元盟主。自己犠牲を厭わない連盟運営をしていた、心優しい人物である。

 

Si☆むぎ【明けの教会】 Edit

レタスと共同で明けの教会をみちびいてきたシスター。

「〇〇さんが△△することを祈っています✞」と祈ってくるが、

時にとんでもないことも祈ってくる危険なシスターである。

 

橘花【明けの教会】 Edit

突如とんでもない成長スピードでカンストした恐ろしい男。

教会に入信後は頻繁に名前を変え、ノリノリで日々を楽しんでいる。

夜寝ないという噂がある。

 

MIDORI【明けの教会】 Edit

教会の猛者の一人。彼がカンストしたことで、飛行船アイコンのカンスト者がまた増えた。

 

ドンヅマル【桃太郎伝説】 Edit

世界チャットによく出る。キチとのアレな意味でハイレベルな会話についていけてしまう。

 

www🐄www【源氏物語】 Edit

古より源氏を守護するありがたい🐄。

連盟ボス祭りの際、よく解体されそうになっている美味しい🐄。

ただ世界チャットで「🍆がママ」と発言するなど、

本当に🐄なのかその生態は謎に包まれている。

 

紅焔獅子・竜【紅キ炎滅ノ騎士龍神】 Edit

無類の戦隊・ライダー好きな特撮愛好者。

世界チャットの影響か、若干人間不信になっているらしい。

最近はあまり世界チャットに顔を見せなくなった。

 

じわ亭黒糖【明けの教会、おかしなお菓子】 Edit

一人前のパティシエになるべくお菓子の国の盟主になる。

世界チャットによく出没し、子供、特に幼女いじりが趣味誰にでも優しく接している。

根は変態さんではある。

ジワ(●´ω`●)ジワ

 

天城伊吹【ゆっくりまったり八八艦隊】 Edit

通称時報の人、世界ボス戦等の時に時報をやってくれる。本人は時報の人と呼ばれる事を嫌っているが周りは気にせず時報の人と呼ぶ。

本人は否定していた。

・鬼畜発狂時報卿

 
 
 

あいてぃーな【ゆっくりまったり八八艦隊】 Edit

八八艦隊と合併した連盟の盟主。

ネームレス信者の一員である。

とても良い連盟の盟主である。

(追記求む。)

 

ネームレス【ruin・of・fire】 Edit

一部から姉御と呼ばれて親しまれている(本人は嫌らしい)

ごく一部(3人ほど)から物凄く長い敬称で呼ばれていた(現在は自粛しているらしい)

元首になるというフラグ🚩が盛大に立てられていたが、第八回首都争奪戦に強力な助っ人と共に参戦するも敗退。

元首スキンの基地を燃やすイベントは開催できなかった。

 

~ネームレスを使って祭りを行うのではない。祭りがネームレスを追いかけるのだ。~

 

首都争奪戦の途中で加入したてんてーの力技で第17代元首になったため、元首スキンの基地で焼き放題を行った模様。

チャット上でなにやら崇められ祭りのようになっていた。

 

なお、元首になって最初にネームレスの基地を焼いたのは、ネームレスを元首にしたてんてー本人だったらしい。

 

ソルト【ruin・of・fire】 Edit

R.F.設立時から居るR.F.のナンバー2。

R.F.の証として、萌えることが好き。

日曜日になると座標を貼って萌える。

(追記求む。)

 

椎名【ruin・of・fire】 Edit

ネームレスを姉さんと慕う自称妹(本人曰くみんなの妹らしい。)。

性別は関係せず、仲よくなった人を姉と呼ぶ個性的な人物。

R.F.に居るだけあって、萌えるのは好きらしい。

(追記求む。)

 

ゆきろ Edit

     媚薬発言でブロック進発       

同年代には 人気があるチャット民。

昔、媚薬・編集などをしていたが今は落ち着いている。

s208等の他のサーバーしも出没している。

世界チャットの状況 Edit

日本人多め、たまにタガログ語やロシア語で会話に参加する人がいる。

世界チャット常連にはアダルトチルドレンが多め。昼などは雑学大会が行われる。面白く活発。

現在は冬休みになり カオスな状態になることが多い。

 

コメント欄 Edit

 

最新の10件を表示しています。 s205サーバー雑談コメント

  • 前紀伊→今 天城伊吹

    -- 名無しの人 ID:GdZAnTT/lZ. 2020-06-14 (日) 09:50:36

  • ( ノ;_ _)ノイアー、イアー、オ姉蒸れス!

    -- ID:xKVVf7WKeL. 2020-07-03 (金) 14:38:46

    • ( ノ;_ _)ノイアー、イアー、オ姉蒸れス!

      -- ID:heL4Lx0vQ8c 2020-07-16 (木) 20:57:36

  • おねむれす桃\(°Д° )/

    -- ID:zc6vzz6imQ2 2020-07-08 (水) 17:30:02

    • おねむれす桃\(°Д° )/

      -- ID:xKVVf7WKeL. 2020-07-18 (土) 15:33:16

  • ほとんど全ての場所に【ざくろ】って書いてあります、本当になんとかして下さい。

    -- ID:WU5eVES7Z5. 2020-07-19 (日) 16:40:02

  • 数秒で直せるので直しました

    -- ID:gi3UKM9dHvw 2020-07-21 (火) 00:47:46

    • ありがとうございます

      -- ID:WU5eVES7Z5. 2020-07-22 (水) 21:11:54

  • ふううんの記事また雑魚ろに書き換えたか…

    -- ID:xKVVf7WKeL. 2020-07-29 (水) 22:35:27

  • ざくろってめっちゃ書かれてます、まあ、前みたいに自慢じゃないし、別にいいかも知れませんけどね、大半は事実の様にみえますから

    -- ID:WU5eVES7Z5. 2020-08-19 (水) 08:42:56

  • ペロペロぺ~ロペロペロペロ~ン ペロペロペロペロ~ン~(´

    -- ID:xKVVf7WKeL. 2020-09-07 (月) 00:09:40

  • てんてーは476にもいるよ。同一人物か?

    -- ID:gKBQ.SH1H1o 2020-09-10 (木) 18:37:01

  • 476のてんてーは別人ですよー

    -- ID:4UcgHdXVRHQ 2020-09-10 (木) 20:38:42

お名前:
URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White